美容皮膚科でエイジングケア


女性にとって年を重ねるごとに肌の悩みも深刻になっていきます。どんなに生活を気をつけていても、肌の老化は進んでしまいます。いつまでも若く綺麗な肌でいるために、エイジングケアをはじめてみませんか。肌問題は人それぞれですが、美容皮膚科に相談すれば自分の肌に合うエイジングケアに出会えるかもしれません。

ここでは美容皮膚科で受けられるエイジングケアの種類について簡単にご説明しましょう。まずは多くの医院で取り入れているレーザー治療。レーザー治療では、しみ・しわ・たるみ・くすみなどを改善し若々しい肌に取り替えることができたり、肌にコラーゲンを作りハリを出したりすることができます。レーザーを照射することで、多少数日間赤みが残ることもありますが、効果の持続は長いです。

それから注射治療。肌の症状にあわせて、ビタミンや、ボトックス、プラセンタなどを肌に注入することで、しわの改善や、しみ・くすみも改善され美肌になります。見た目の印象も変わり、若々しく見えるでしょう。数分で行え、即効性もある手軽さがメリットです。

最後にイオン導入。プラセンタやビタミンCなどの美肌に有効的な成分を電流により肌の奥までたっぷり染み込ませます。普段しているケアでは届かないところまで浸透するため、効果が期待できます。美容皮膚科のいいところは、メスなどを使わずに治療すること。肌を傷つけないので安心安全に施術を受けられます。手術は怖いという方にもお勧めです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.