注射治療で美肌に

中にはレーザーを使用したエイジングケアは痛みなど少し怖くて始められない人もいるかと思います。ここからは美容皮膚科でできる注射治療について詳しくご紹介しましょう。

点滴や注射で体の中に美容成分を取り込むことで、化粧水を肌に塗ったり、食べ物に含まれる成分で補給するよりも濃度の高いものが細胞に届きます。では多くの美容皮膚科で扱っている注射の種類とその効果を上げましょう。

まずプラセンタ注射。これは肌の再生機能を向上する働きがあるため、しわや皮膚のたるみなどに効果的です。クマや肌荒れにも効くので、肌を健康的に見せてくれるでしょう。またホルモンバランスも調整してくれるため、疲労回復にも役立ちます。

それから高濃度ビタミンC。これはしみやくすみを改善してくれるため美肌や美白に有効的です。その理由はビタミンCに含まれる強力な抗酸化作用です。美容面だけでなく、健康面でも効果が期待されています。免疫力を高めることができ、ヘビースモーカーや寝ても疲れが取れにくい方にもおすすめします。最後にヒアルロン酸注射。自分が気になるしわの部分に注入することで、ハリがうまれ目立たなくさせます。法令線や眉間、目元のしわなどに使うことで、見た目の印象も若々しくなります。

カテゴリー: 未分類 | 注射治療で美肌に はコメントを受け付けていません。

フラクセルレーザー

レーザー治療の機械のなかでも、フラクセルレーザーは様々な肌トラブルに対応しているため、エイジングケアにはとても効果的です。ここではフラクセルレーザー治療についてより詳しくご説明しましょう。

フラクセルレーザーは、これまでのレーザー機器のように肌トラブルを改善するのではなく、肌を入れ替えるという画期的な機械なのです。レーザーを照射することで、肌に目には見えないほどの穴を開けていきます。そうすることでダメージを受けた古い肌から、若々しい新たな肌に入れ替えを行っていきます。全く新しい肌に入れ替えてしまうため、しわ・しみ・くすみ・たるみ・傷跡・やけど跡・にきび跡・毛穴・色素沈着といったありとあらゆる肌のお悩みをこのレーザー一台で解決してしまうのです。

フラクセルレーザーの流れを例に挙げると、まずはカウンセリングで医師が肌を診察し、肌に適した照射を決めてくれます。メイクは落とし、レーザー照射の熱により多少の痛みが出てしまうため、照射する部分には肌に麻酔を塗っていきます。麻酔が効いた後、フラクセルレーザーを当てていきます。一回で肌が5~15%ほど入れ替えられます。照射後は赤みと熱を冷ますため肌を冷やしています。これにより肌のひりつきも和らげます。

カテゴリー: 未分類 | フラクセルレーザー はコメントを受け付けていません。

レーザーによる美肌治療

ここからは美容皮膚科のレーザー治療についてより詳しくご説明しましょう。

レーザー治療のいいところは、短い時間で施術が受けられ、完治するまでの期間も短いということ。治療の効果は個人差がありますが、一回のレーザー治療で効果が感じられるものもあります。またレーザー治療では、悩む人が多いしみ・くすみ・しわ・たるみなどはもちろん、にきび跡や傷跡。毛穴のひらきなど様々な肌トラブルに対応しています。

レーザー治療は痛みがあるのではと不安に感じている方もいるかと思います。確かにレーザーによっては軽度の痛みを感じるものもありますが、そういう場合は麻酔クリームなどを用意している医院も多いです。また照射後に赤みが出る場合もありますが、ほとんどが化粧でカバーできるものです。晴れ上がってしまうケースはほぼありません。

どんなレーザー機器があるのか少しご紹介します。メラニン色素に反応し、しみやそばかす治療に効果のあるヤグレーザー。いぼやにきびなどのできものに有効的な炭酸ガスレーザー。毛穴を引き締めるカーボンピーリング。ダメージを受けた皮膚を入れ替えるフラクセルレーザー。このように様々な種類のレーザーを肌の悩みに合わせて使用していきます。

カテゴリー: 未分類 | レーザーによる美肌治療 はコメントを受け付けていません。

美容皮膚科でエイジングケア

女性にとって年を重ねるごとに肌の悩みも深刻になっていきます。どんなに生活を気をつけていても、肌の老化は進んでしまいます。いつまでも若く綺麗な肌でいるために、エイジングケアをはじめてみませんか。肌問題は人それぞれですが、美容皮膚科に相談すれば自分の肌に合うエイジングケアに出会えるかもしれません。

ここでは美容皮膚科で受けられるエイジングケアの種類について簡単にご説明しましょう。まずは多くの医院で取り入れているレーザー治療。レーザー治療では、しみ・しわ・たるみ・くすみなどを改善し若々しい肌に取り替えることができたり、肌にコラーゲンを作りハリを出したりすることができます。レーザーを照射することで、多少数日間赤みが残ることもありますが、効果の持続は長いです。

それから注射治療。肌の症状にあわせて、ビタミンや、ボトックス、プラセンタなどを肌に注入することで、しわの改善や、しみ・くすみも改善され美肌になります。見た目の印象も変わり、若々しく見えるでしょう。数分で行え、即効性もある手軽さがメリットです。

最後にイオン導入。プラセンタやビタミンCなどの美肌に有効的な成分を電流により肌の奥までたっぷり染み込ませます。普段しているケアでは届かないところまで浸透するため、効果が期待できます。美容皮膚科のいいところは、メスなどを使わずに治療すること。肌を傷つけないので安心安全に施術を受けられます。手術は怖いという方にもお勧めです。

カテゴリー: 未分類 | 美容皮膚科でエイジングケア はコメントを受け付けていません。